ようこそ ささはら幼稚園へ!

ホームページをリニューアルしました。

ささはら幼稚園

 

日誌

平成28年度日誌
123
2016/11/24

作品展

| by システム担当

18日は作品展でした。

10月末に神戸市立王子動物園に出かけた経験から、お気に入りの動物やそれぞれの特徴を製作に取り入れていきました。

年少組は、6月の参観日で行った親子製作でハサミやセロテープの扱い方を確認し合うことを行ったり、1学期からの製作経験を生かしたりしながら作品展に向かい、年長組は自分なりに工夫をすることを考え形にし作品展に向かってきました。


「何を使って作ろうかな?」
色々な素材を手に取って、形を見比べたり、完成をイメージしたりして作品作りに取り組んできました。
「見て見て!僕のフラミンゴ、魚が食べられるように口が開いているんだよ!」
「ゴリラの指、人間みたいになってるから、何で指を作ろうかな?」
自分でつくりあげてきたことに自信をもって友達に知らせる姿や、自分の気付きをどのように製作に取り入れていくのかワクワクしながら作りすすめてきました。

全園児の動物を遊戯室に!
年長組が「動物園の名前をつけよう!」「わくわく動物園はどうかな?」と考えたことを年少組に知らせに来てくれたり、年少組もキリンが食べる木を好きな遊びで作ってきたので、年長組のクラスに行き「一緒に飾ってもいいですか?」と知らせたり、互いの「やりたい!」気持ちを形にしました。








参観後は、保護者の方と一緒にクリrスマスリース作り!
未就園の方も来てくださり、一緒にクリスマスを心待ちにしながら作りました。
子どもと一緒に作りながらも、保護者の方が夢中になってしまう姿も見られました。




持ち帰った後は、ぜひご家庭で飾ってくださいね!
楽しいクリスマスになりますように☆


14:14
2016/11/24

秋の収穫

| by システム担当

夏に苗を植えたサツマイモも、大きく育ち「土の中でどれくらい大きく育っているのかな?」と収穫をワクワクしていた子どもたちです。


葉をかきわけ、ツルの根元を探し、「せーの!」の合図で力いっぱい引っ張ります!





「こんなに大きなお芋が取れたよ!!」
土の中にお芋が残っていないか、手のスコップで力強く掘って探しました。



「全部で何個かな?」
収穫した数を数えたり、形の違いに気付いたりと、友達に伝えたくなる気持ちがあふれています。

「ツルでどんな遊びができるかな?」

普段の遊びの経験から、ツルをしっぽに見立てて「しっぽ取り」が始まりました。


収穫したお芋は、今年度は焼き芋ではなくホットプレートでバター焼きにしていただく予定です。毎日みずやりをしてきたお芋はどんな味がするのかな?
食べた後の感想も楽しみですね。


14:00
2016/11/24

伝承遊びの会 

| by システム担当

地域の方々が、子どもたちに昔遊び(こま、お手玉、あやとり、紙飛行機など)を教えたり、じっくり一緒に遊んだりしてくださいました。

たくさんの方が参加してくださり、子どものやりたい遊びを聞き受け止めてくださる姿もたくさん見られました。
優しいおじいちゃん、おばあちゃんに子どもたちも笑顔になり「おじいちゃん、こま上手やね!」「お手玉って、おじゃみって言うんだよ」など、感じたこと、知っていること、教えてもらったことを口々に話す子どもたちでした。

こまやお手玉、あやとりは繰り返し挑戦しないと成功することができない遊びです。
幼稚園の子どもたちにとってカルタは、遊びながら絵と言葉のつながりを感じたり文字に関心をもつ遊びです。
地域の伝承遊びの会は11月でしたが、この経験をもとに年末年始とご家庭でも昔遊びを楽しんでくださいね!


13:45
2016/10/20

秋の訪れ

| by システム担当

朝晩の気温もずいぶんと下がり始めました。
ささはら幼稚園の子どもたちは毎日元気に登園し、広い園庭で鬼ごっこやドッジボール、縄跳び、運動会での年長児の竹馬に憧れを抱いた年少児が竹馬に挑戦して過ごしています。

広い園庭をじっくりと散策してみると、たくさんの秋を発見することができます。

色々な種類のドングリやハナミズキの実、草花、柿、色づいた葉も発見!

手にビニールをはめている子ども。何を発見したでしょう?

正解は【銀杏】です。

初めて銀杏を見た子どもたちは「ミカン見つけた!」と発見を喜んでいましたが、匂ってみるとミカンじゃないことに気が付きました。
「臭い!」と銀杏独特の匂いに驚きながらも、中にはおいしい実があることを知り「クラスのみんなで食べたいな」と話しながら中身を出す作業をしています。
一度体験した子が友達に教え、また新しい友達に教えてと、どんどん方法を子ども同士で伝え合っています。

始めの臭かった匂いからは想像できないくらい、ホクホクに仕上がった銀杏の香りは、いい匂いがします!子どもたちは「ポップコーンの香りに似ている!」と香りの変化に驚き、また「噛めば噛むほど味が増える!」と子どもならではの豊かな表現力で、銀杏のおいしさを伝えていました。

栽培活動を通した収穫や、木の実などの収集を子どもの楽しい、嬉しい発見や遊びにつながるよう日々保育に取り組んでいます。


15:19
2016/10/20

創立50周年記念運動会

| by システム担当
心配していた天気も回復し、創立50周年記念運動会を行うことができました。

空には、子どもたちが一枚一枚丁寧に力を入れて塗り込んだ万国旗が飾られ、子どもたちのことを応援してくれています。


年少組は、初めての運動会!
「運動会って楽しいな」「最後までいっぱい頑張るぞ!」の気持ちとにこにこ笑顔で過ごしました。

「よーいドン!」の合図に合わせて、勢いよくゴールを目指して走ります。


親子製作で作った竹馬に1学期から取り組み、自信をもって披露する年長組。
音楽に合わせて動いたり、竹馬を使って表現をしたり、緊張した表情を浮かべながらも一人ひとりが自分の力を出し切るたくましい姿が見られました。


未就園児、小学生、地域の方、来賓の皆さまと一緒に玉入れ!
何個も何個も勢いよく投げています。たくさんの方に参加していただきました。

創立50周年記念運動会では園歌やPTA役員の方々の協力を得た横断幕など、運動会を盛り上げるものに囲まれ思い出に残る1日となりました。
15:02
2016/09/20

にこにこキッズ日程追加!

| by システム担当

9月のにこにこキッズには、1学期からの参加してくださっている方に加え、来年度の入園を考えてくださっている方までたくさん遊びに来てくれました。
遊戯室でも4歳児と一緒に律動(ピアノの音に合わせて体を動かす)をしたり、体操をしたり元気いっぱい遊びました!

幼稚園では5歳児に助けてもらったり、教えてもらったりすることがある4歳児が、自分達より年下の子に優しく話しかけたり、遊び方を知らせたり張り切った姿を見ていると、幼稚園生活を積み重ねていく中で、出来ることが増え、取り組むことができる自分の力に自信をもっていることを感じられる場面でした。

見出しの通り、にこにこキッズの日程が追加されました!
10月13日(木)

10月8日(土)運動会でも参加していただける競技もあります!
未就園児には、参加賞のお土産もありますよ♫
運動会後の余韻が残ったり、秋の自然物を使った遊びをしたりする13日にも、ぜひ遊びに来てくださいね!

11月18日(金)は、親子でクリスマスリースを作ります!
「ささはら幼稚園ってどんなところかな?」「どんな遊びをしているのかな?」など、緑多く、広い園庭で遊ぶ、ささはら幼稚園の子どもたちの様子を見に来て、一緒に思い切り遊びましょう!!ぜひ、友達やご近所さんなどお誘いの上参加してくださいね。
お待ちしております。


14:01
2016/09/20

敬老の日の集い

| by システム担当

幼稚園にたくさんのおじいさん、おばあさんが子ども達の様子を見たり一緒に遊んだりしてくださいました。
「あと何日寝たら幼稚園に来てくれる?」とこの日をとても楽しみにしていました。

保育室内に入ってもらうこと、遊戯室で一緒に遊ぶこと全部にワクワクし、友達の優しいおじいさんおばあさんと過ごす時間、笑顔がたえませんでした。

みんなでふれあい遊び。
「幸せなら手をたたこう」の歌に合わせて、ほっぺたやお尻など体の色々な場所をくっつけて遊びました。



みんなで会食!
友達やおじいさん、おばあさんと一緒に食べて、とってもおいしいね!


「たくさん遊んでくれてありがとう!」「また遊びに来てね」と楽しかった思いをプレゼントと一緒に渡しました。
「こんなにステキなプレゼントをありがとう!」「すごく嬉しいよ」「大事にするね」と、嬉しい言葉をたくさんもらった子どもたちは大喜びでした。

次はぜひ、運動会にお越しください!
一人ひとりが体を存分に動かし、クラスやグループの友達と力を合わせて力いっぱい取り組む輝かしい姿を見ていただけると思います。
お待ちしております。


13:45
2016/09/20

園外に出かけました

| by システム担当

夏休み中にグンと育った草の中に、コオロギやバッタの赤ちゃんも大きく育ち、好きな遊びの時間に虫網や虫かごを持って、追いかける子どもたちの姿がたくさん見られます。
はじめは捕まえても、手でつかんでカゴに入れることが出来ず、逃げられてしまったり、触ることができる友達を呼んで手伝ってもらったりすることがありましたが、経験を重ねる中で、自分で触ることが平気になってきました!

幼稚園の中にも様々な種類のバッタがいますが、今回は幼稚園のすぐ隣にある公園へみんなで出かけました。
虫とりだけでなく大きな山のてっぺんに駆け上り、走り降りをしたり、寝転がってコロコロと転がってみたり、砂場やブランコ、縄跳びなど、公共の場所での過ごし方を子どもたちと確認しながら思い切り遊びました。


「年少さんは、どんなとび方ができるかな?」
相手がとびやすいように、回す子どもが遊び方を変えたり提案したりしてくれています。
年少児も、自分の挑戦したい技を伝えたり、役を代わって欲しいことなどを自分の言葉で知らせるやりとりが見られました。


にじ組対はな組の山作り対決!
土を乗せるだけでは大きくならないことに気付き、「トントンして大きくしよう!」と一緒に遊んでいる友達に自分の知っている方法を知らせたり、役割分担したりして相手の様子を見ながら一生懸命つくりました。
写真左が、にじ組の山。右がはな組。どっちが大きくつくれたかな?


「こんなに大きなバッタを捕まえたよ!」
力強い後ろ足に、子どもたちも釘付けです!

「はい、どうぞ」「背中のところを優しくもってあげてね」
バッタの持ち方を友達に優しく知らせています。
友達にやって見せてもらったり、教えてもらったりするからこそ、安心して触れることができました。


13:31
2016/09/20

創立50周年記念運動会に向けて

| by システム担当

創立50周年を迎え、2学期が始まってすぐに園歌が完成しました。
運動会で皆様に園歌をお披露目しますが、もう1つ運動会に向けて取り組みが夏休み前から始まっています。
PTA役員の方々が中心となり、運動会に向けてステキなものを製作してくださり、子どもたちも完成に向けて一緒に参加しました!
運動会当日、どのようなものが完成したのか、探してみてくださいね!

子どもたちも、自分達が参加したものの完成を楽しみにしています!


13:21
2016/09/08

リンゴの収穫とジャム作り

| by システム担当

ふれあいサークルのお母さん達の協力を得て、幼稚園のリンゴを収穫しジャムを作っていただきました。
甘くできあがったジャムは、おかわりを何回もしたくなるほどおいしくて、「もう食べ終わっちゃった!」「おかわりしたい!」と子どもたちも大喜びでした。


13:38
123