ようこそ ささはら幼稚園へ!

ホームページをリニューアルしました。

ささはら幼稚園

 

日誌

平成28年度日誌
12
2016/09/20

にこにこキッズ日程追加!

| by システム担当

9月のにこにこキッズには、1学期からの参加してくださっている方に加え、来年度の入園を考えてくださっている方までたくさん遊びに来てくれました。
遊戯室でも4歳児と一緒に律動(ピアノの音に合わせて体を動かす)をしたり、体操をしたり元気いっぱい遊びました!

幼稚園では5歳児に助けてもらったり、教えてもらったりすることがある4歳児が、自分達より年下の子に優しく話しかけたり、遊び方を知らせたり張り切った姿を見ていると、幼稚園生活を積み重ねていく中で、出来ることが増え、取り組むことができる自分の力に自信をもっていることを感じられる場面でした。

見出しの通り、にこにこキッズの日程が追加されました!
10月13日(木)

10月8日(土)運動会でも参加していただける競技もあります!
未就園児には、参加賞のお土産もありますよ♫
運動会後の余韻が残ったり、秋の自然物を使った遊びをしたりする13日にも、ぜひ遊びに来てくださいね!

11月18日(金)は、親子でクリスマスリースを作ります!
「ささはら幼稚園ってどんなところかな?」「どんな遊びをしているのかな?」など、緑多く、広い園庭で遊ぶ、ささはら幼稚園の子どもたちの様子を見に来て、一緒に思い切り遊びましょう!!ぜひ、友達やご近所さんなどお誘いの上参加してくださいね。
お待ちしております。


14:01
2016/09/20

敬老の日の集い

| by システム担当

幼稚園にたくさんのおじいさん、おばあさんが子ども達の様子を見たり一緒に遊んだりしてくださいました。
「あと何日寝たら幼稚園に来てくれる?」とこの日をとても楽しみにしていました。

保育室内に入ってもらうこと、遊戯室で一緒に遊ぶこと全部にワクワクし、友達の優しいおじいさんおばあさんと過ごす時間、笑顔がたえませんでした。

みんなでふれあい遊び。
「幸せなら手をたたこう」の歌に合わせて、ほっぺたやお尻など体の色々な場所をくっつけて遊びました。



みんなで会食!
友達やおじいさん、おばあさんと一緒に食べて、とってもおいしいね!


「たくさん遊んでくれてありがとう!」「また遊びに来てね」と楽しかった思いをプレゼントと一緒に渡しました。
「こんなにステキなプレゼントをありがとう!」「すごく嬉しいよ」「大事にするね」と、嬉しい言葉をたくさんもらった子どもたちは大喜びでした。

次はぜひ、運動会にお越しください!
一人ひとりが体を存分に動かし、クラスやグループの友達と力を合わせて力いっぱい取り組む輝かしい姿を見ていただけると思います。
お待ちしております。


13:45
2016/09/20

園外に出かけました

| by システム担当

夏休み中にグンと育った草の中に、コオロギやバッタの赤ちゃんも大きく育ち、好きな遊びの時間に虫網や虫かごを持って、追いかける子どもたちの姿がたくさん見られます。
はじめは捕まえても、手でつかんでカゴに入れることが出来ず、逃げられてしまったり、触ることができる友達を呼んで手伝ってもらったりすることがありましたが、経験を重ねる中で、自分で触ることが平気になってきました!

幼稚園の中にも様々な種類のバッタがいますが、今回は幼稚園のすぐ隣にある公園へみんなで出かけました。
虫とりだけでなく大きな山のてっぺんに駆け上り、走り降りをしたり、寝転がってコロコロと転がってみたり、砂場やブランコ、縄跳びなど、公共の場所での過ごし方を子どもたちと確認しながら思い切り遊びました。


「年少さんは、どんなとび方ができるかな?」
相手がとびやすいように、回す子どもが遊び方を変えたり提案したりしてくれています。
年少児も、自分の挑戦したい技を伝えたり、役を代わって欲しいことなどを自分の言葉で知らせるやりとりが見られました。


にじ組対はな組の山作り対決!
土を乗せるだけでは大きくならないことに気付き、「トントンして大きくしよう!」と一緒に遊んでいる友達に自分の知っている方法を知らせたり、役割分担したりして相手の様子を見ながら一生懸命つくりました。
写真左が、にじ組の山。右がはな組。どっちが大きくつくれたかな?


「こんなに大きなバッタを捕まえたよ!」
力強い後ろ足に、子どもたちも釘付けです!

「はい、どうぞ」「背中のところを優しくもってあげてね」
バッタの持ち方を友達に優しく知らせています。
友達にやって見せてもらったり、教えてもらったりするからこそ、安心して触れることができました。


13:31
2016/09/20

創立50周年記念運動会に向けて

| by システム担当

創立50周年を迎え、2学期が始まってすぐに園歌が完成しました。
運動会で皆様に園歌をお披露目しますが、もう1つ運動会に向けて取り組みが夏休み前から始まっています。
PTA役員の方々が中心となり、運動会に向けてステキなものを製作してくださり、子どもたちも完成に向けて一緒に参加しました!
運動会当日、どのようなものが完成したのか、探してみてくださいね!

子どもたちも、自分達が参加したものの完成を楽しみにしています!


13:21
2016/09/08

リンゴの収穫とジャム作り

| by システム担当

ふれあいサークルのお母さん達の協力を得て、幼稚園のリンゴを収穫しジャムを作っていただきました。
甘くできあがったジャムは、おかわりを何回もしたくなるほどおいしくて、「もう食べ終わっちゃった!」「おかわりしたい!」と子どもたちも大喜びでした。


13:38
2016/09/08

2学期が始まりました!

| by システム担当

新学期を迎えた子どもたちは、毎日暑さに負けず元気に登園しています。

ささはら幼稚園は今年で、創立50周年!
50周年の記念に、園歌ができました!
「どんな言葉があったらいいかな?」と子どもたちと考え、出てきた言葉も使いながら先生達が作詞をしました。出来た歌詞をもとに音楽をつけてもらい、歌っていると気持ちがワクワクするステキな園歌が完成しました!

月曜日に作曲をしてくださった方が来園され、子どもたちに歌唱指導をしてくださいました。
「僕たち、私たちの幼稚園の歌!」と子どもたちもワクワクしながら、初めて歌う園歌に釘付けです。

園歌のお披露目は運動会です。
創立50周年を祝い、気持ちを込めて歌います。どんな園歌になっているのか、お楽しみに☆


13:29
2016/07/26

リンゴの収穫

| by システム担当

ささはら幼稚園には、大きなリンゴの木があります。
子どもの目線からでは、気付きにくいところに実をつけているのですが、戸外遊びの時間に落ちてきた実に気付き、リンゴの木探しが始まりました。

緑色のリンゴの実を見て「家で食べるリンゴの色じゃない」「どうして赤くないの?」「どうしたら赤くなるのか」と次々と疑問が出てきました。
子ども達は関心を持つと、「どうして?」と疑問が次々と出てきますね。
子ども達の「どうして?」にじっくりと向き合い、付き合うことでより関心が深まっていきます。

数日が経ち、実が少しずつ色づいてきました。
カラスも幼稚園のリンゴを狙っていて、地面には穴があいた実がたくさん落ちるようになりました。
そこで、保護者の協力も得て、リンゴを収穫することにしました!





「もう少し上!」「あっちにもあるよ!」など、場所を知らせます。
収穫したリンゴをみんなでいただきました。

収穫したリンゴの味は、真っ赤なリンゴよりも酸味を感じましたが、子ども達は「おいしい!」「ちょっと酸っぱい」「もっと食べたい!」と大喜び!
幼稚園には、他にも梅や渋柿、台柿の木、畑にはイチゴ、サツマイモ、落花生、モロヘイヤ、枝豆、ピーマン、ゴーヤ、ナス、キュウリとたくさんの種類を育てています。
子ども達が、食べることや食べものに関心をもち、食べることの喜びや友達や先生と一緒に食べることの楽しさなどをたくさん感じ味わえるよう日々過ごしています。


15:42
2016/07/26

おいしかったね!

| by システム担当

クラスで育てた夏野菜を収穫しました!

苗植えした日から、「大きくなあれ、大きくなあれ!」と願いを込めながら毎日水やりをしてきた子ども達。ツルが伸び、花が咲き、キュウリの形ができた時には「大きくなった!」と喜びました。


この大きさでも「早く食べたい!」気持ちでしたが、みんなで食べるには小さすぎることに気が付き、土曜日日曜日と待つことにしました。

登園するとすぐにキュウリの様子を確認する子ども達!
2日待ったぶん、キュウリも大きく育ちました!
登園してきた友達に「大きくなったよ!」「みんなで食べられる大きさになった!」と伝えることに大忙しでした。





収穫したばかりのキュウリは、みずみずしく噛むたびシャキっと音がしました。
自分達で育てたものを、毎日世話をし、収穫を心待ちにしてきた分、子ども達の「食べたい」気持ちも高まります!
何もつけずにそのままいただいた後には、「醤油」「塩」「ポン酢」の中から好きな味を選らんでいただきました。
野菜が苦手な子も「ほっぺたが落ちそうなくらい、おいしい!」と友達と顔を見合わせながらおいしくいただきました。

ナスも収穫し、子ども達の目の前で調理をしいただきました。
炒めている匂いや音、色の変化など様々な感覚を研ぎ澄まし、料理が完成することを楽しみにする子ども達。
お皿がピカピカになるほど、友達と分け合いながら、最後までおいしくいただきました。
食べ終わると「また食べたいな」「早く大きくならないかな」と次の収穫を楽しみにしたり、「家ではナス食べられなかったけど、幼稚園で食べられたから家でも作ってほしい」と食べることに積極的な言葉も聞こえてきました。




15:21
2016/06/29

カレーパーティー

| by システム担当
幼稚園で収穫した、タマネギとジャガイモを使って、カレーパーティをしました。

「カレーパーティもう始まる?」とワクワクしながら登園する子ども達の姿がたくさん見られました。
年長組は、三角巾とエプロン、マスクをつけて準備OK!
野菜を包丁で切る、大役を任されました。

年少組は、グループの友達と一緒に野菜についた泥を洗い落とし、タマネギの皮をむくことを任されました。

どちらのクラスも「おいしいカレーができますように!」と一生懸命取り組みました。

じゃぶじゃぶ、ごしごし!ジャガイモがきれいになってきたよ!


タマネギの皮は、頭のところからむくとむきやすいね!


猫の手でそっと野菜を押さえて・・・。慎重に包丁を動かしています。


友達が切っている様子を見て、やり方の確認!自分の番でもできるか、ドキドキするね。




できたてのカレーをいただきます!
どれくらい食べられるか、入れてもらう量を知らせ、入れてもらう様子をじっと見ています。
いいにおいがするから、早く食べたくなるね!





「ほっぺたが、おっこちそうなくらいおいしい!」「おかわり!!」と自分たちが育てたり作ったりしたカレーに大満足☆

幼稚園では、他にも夏野菜やサツマイモも育てています。
水やりや雑草抜きなどの世話を通し、生長を楽しみにしたり、収穫を喜んだりしながら【食】の楽しさや大切さを子ども達に伝えていきたいと思っています。


保育室にカレーのいいにおいが届く中、楽しかったことの絵を描きました。
友達と一緒にジャガイモを洗ったり、自分たちで皮をむいたタマネギがバケツにいっぱいになったことが嬉しかったね!
15:13
2016/06/21

小学校との交流

| by システム担当

6月3日に笹原小学校1年生との交流が幼稚園でありました。
卒園したばかりの1年生は「○○先生や!」と幼稚園生活で一緒に過ごした先生との再会を喜び、年長組は年少時に一緒に過ごした友達を見つけ元気に名前を呼んだりする姿が見られました。

交流のはじめは、小学生から【小学校の紹介】を書いたものをプレゼントしてもらいました。
「給食がおいしいよ」「友達がたくさんできるよ」など1年生一人ひとりが小学校生活で様々なことを感じ発見していることを感じ取れる内容がたくさんでした。
年長組にとっては、就学に向けて小学校について知ることができるステキなプレゼントとなりました。

その後は、園庭で暑さに負けず体をいっぱい動かして遊びました。
「幼稚園では~して遊んでいるよ」「こんな遊びできる?」など一緒に遊びながらルールや遊び方などを伝え合ったり、一緒に体を動かして遊ぶからこそ、遊びの楽しさを共感し合えたりする場面も見られました。小学生の動きや遊びに刺激を受けた子もたくさんいました。




また、翌週の7日には、小学校のプールに行かせていただき1年生と水遊びを通し交流をしました。天候に恵まれ、水に触れる心地よさを感じられた1日でした。
6月下旬頃からプール遊びが始まります。年長組は小学校でのプール、年少組は幼稚園内で水遊び、プール遊びをし、子どもの様子に合わせて小学校のプールにも行く予定にしています。


14:39
12